初回限定は乃木坂のポストカードも?ハルヤマイージーセレクトスーツ


(出典:http://www.haruyama-co.jp/news/pdf/201807_46175_1.pdf)

青山のUNIVERSAL LANGUAGE MEASURES、コナカのDIFFERENCE、TAKA-QのSUITISTと、近年、量販店系がオーダースーツに参入してきていますが、今回ご紹介するのは、はるやまのHARUYAMA EASY SELECT SUIT(ハルヤマ イージーセレクト スーツ)です!

乃木坂46をイメージキャラクターとして採用していることもあり、初回限定特典として乃木坂のポストカードが貰えるそうなので、普段スーツに興味のない方もスーツを購入するきっかけになりそうです。

体型をカバーしてくれ、女性ウケの良い服装でもあるため、ビジネスはもちろん、プライベートでも有効活用できるかと思います。

基本的なシステム

amazonを使っての購入となります。オーダースーツという触れ込みで調べ始めたので、「amazonを使ってどうやってオーダーするのだろう」と思いましたが、シンプルに言うとサイズオーダーであって、ほとんど既製品の購入と変わりません。

たしかに、生地サンプルを請求することができますが、生地サンプル(全8種類)に対応した既製品のスーツが全96サイズ並んでいるのみです。

オーダースーツだ!と思って見ると拍子抜けてしまいますが、既製品購入だと考えると、価格も¥19,440とお手頃だとも言えますね。

amazonでの買い方

実際の生地がどんなものか知りたい方や、乃木坂のポストカードが欲しいという方は、下記ページでのカタログ請求が必要です。

¥100となっていますが、¥100割引が適用されるので、実質無料です(笑)

プライムであれば、翌日にはカタログが届き、実際の生地の質感などを確かめることができます。

実際のカタログはこんな感じ。


開くと注文までのステップやサイズ表が記載されています。


カタログを基にどの生地が良いかを決めたら、amazonでその生地を使ったスーツを選び、ご自身のサイズを指定した上で、購入という流れになります。

ビジネス利用するのであれば、ネイビーのシャドーストライプのこちらがオススメです。

正直ベースの感想

決められたサイズからお直しができない為、ビジネスで一流の装いとして着るには、あまりオススメできません

あなたはなぜ残念なスーツを購入してしまうのか?一流を作るスーツとはでもお話しましたが、スーツはサイジングが命です。

色や柄はたしかに今回のハルヤマ イージーセレクト スーツでもシャドーストライプのネイビーが選択できるので、及第点には届いているかと思います。

一方でサイズについては今回の提示サイズにぴったりという方以外は残念になる可能性を大いに孕みます。(というか、こうやってサイジングを気にせずに買ってしまう方が多いので、残念スーツに溢れてしまっているのではないか・・・)

とはいえ乃木坂のポストカードは欲しいよ!という方は、カタログ請求だけでもらえますので、是非!笑

逆にスーツのサイジングの重要性に気づかれた方は、スーツ購入の際にお直しをしっかりお願いするか、せっかくなのでオーダーしてみるのもオススメです。

たとえば、【オーダースーツ佐田】などは一つの選択肢かと思います。

生地の種類もぐっと増える上にサイジングはオーダーだからバッチリ。

そして価格も初回であれば¥19,800と今回のハルヤマと変わりません。

何の記事かわからなくなってきましたが、正直どっちがオススメかというと断然SADAです(笑)

社会人であれば、ほとんどの方が毎日着ているのがスーツです。

論理的に正しく着こなすことで、清潔感や信頼感を醸し、印象をコントロールできるツールだということを念頭にオーダーにチャレンジしてみても良いのではないでしょうか。

スポンサーリンク
mezzoforte lounge ads