売上日本一!百貨店最強の新宿伊勢丹でのオーダースーツ購入攻略


(出典:https://www.enjoytokyo.jp/shopping/
spot/l_00014876/)
統廃合が進む百貨店業界ですが、依然日本には多くの百貨店があります。

たとえば新宿には高島屋、小田急、京王などが立ち並び、質の高いサービスを提供していますよね。

そんな百貨店において毎年、百貨店の売上ランキングで日本トップに君臨するのが、そう、伊勢丹新宿店です!

これまでもうんちく不要!販売員の知識を「運用」したスーツ購入法とは?等で「スーツ購入時には普段着ているスーツを着て行くことで、販売員に普段の雰囲気が伝わります」と伝えてきました。

伊勢丹新宿店は、新宿駅から徒歩圏内にある為、仕事帰りにスーツを着たままフラッと寄るにはうってつけです!

また、紳士服用にメンズ館が併設されている為、充実した品揃えの中で、選ぶことができますね。

今回はそんな伊勢丹新宿店メンズ館(イセタンメンズ)において購入できるスーツを既製品・オーダー共にご紹介していきたいと思います!

ワイシャツの購入については、仕立ても選べるフルオーダーまで!新宿伊勢丹でのオーダーシャツ攻略をご覧ください。

新宿伊勢丹で購入できるスーツ

新宿伊勢丹では、各ブランドのテナントで既製品/オーダー共に用意があるだけでなく、オーダーのエリアも別途用意されています。

そこで本記事では、大きく以下の4つ分けて、もう少し詳しくご紹介します。

  • 各ブランドの既製品/パターンオーダー
  • メイド・トゥ・メジャー
  • オーダーメイド
  • il Barbiere
  • ちなみに、オーダーの種類とそれぞれの違いについては、徹底解説!オーダースーツの基本と種類。おまけで嫌な店員実態も…!にまとめています。

    各ブランドの既製品/パターンオーダー

    新宿伊勢丹は、取り揃えているブランドの種類が相対的に幅広く、百貨店あるあるブランドは勿論、高級セレクトショップでよく見るブランド等も取り扱っています。

    また、伊勢丹独自でブランドと提携して立ち上げているブランドまであり、「伊勢丹ならでは」を押し出しています。

    本記事では新宿伊勢丹で購入できるブランドの一部をご紹介しますね。

  • ダーバン オンブラーレ
  • ノーム ゴタイリク
  • イセタンメンズ
  • ティモシーエベレスト ロンドン
  • リチャード ジェームス
  • リングヂャケット
  • ラルディーニ
  • ブルックスブラザーズ
  • J.プレス
  • ポールスチュアート
  • アクアスキュータム
  • マッキントッシュ ロンドン
  • マッキントッシュ フィロソフィー
  • クレストブリッジ
  • ちなみに、オーダーにせよ、既製品にせよ、スーツを選ぶ上で必要なのはお金じゃなくてセンスでもなくて論理です。

    え、まだセンスに頼ってるの?論理で再現できるスーツの着こなしで、その論理を紹介していますので、感性と流行に任せて残念スーツを購入しない様、ご注意ください!

    また、より具体的に、残念スーツを避けるにはどのようなサイズが良いかをあなたはなぜ残念なスーツを購入してしまうのか?一流を作るスーツとはでご紹介していますので、こちらも併せてご覧頂けば心配はないでしょう。

    ダーバン オンブラーレ


    (出典: https://www.imn.jp/post/108057197076?page=2 )
    ブランド概要
    レナウンが誇る日本を代表するブランドのD’URBANが伊勢丹と協力し、伊勢丹のみで展開するブランド。D’URBANよりエントリープライスが低めに設定されており、型紙も幅広い世代に着れるものを取り入れています。

    価格目安
    既製品:¥76,000〜160,000
    パターンオーダー:¥81,000〜170,000

    主なハウスモデル
    4種類(14型/01型/名称不明(クラシック)/名称不明(古めのクラシック))

    オーダー時の納期目安
    2〜3週間(既製ベース)/6週間(バンチブックベース)

    詳細
    伊勢丹限定!最速納期かつ技が光るダーバンオンブラーレのスーツ攻略

    ノーム ゴタイリク


    (出典: https://www.imn.jp/post/108057196667 )
    ブランド概要
    オンワードが誇る日本を代表するブランドの五大陸がイセタンメンズと協力し、イセタンメンズ (新宿伊勢丹メンズ館) のみで展開するブランド。着物にインスパイアされた柄など、他ブランドにはない珍しいスーツが手に入ります。

    価格目安
    既製品:¥69,000〜130,000
    パターンオーダー:¥74,000〜180,000

    主なハウスモデル
    2種類(モダン/ノーム)

    オーダー時の納期目安
    3週間(既製ベース)/5〜6週間(バンチブックベース)

    詳細
    着物の色柄!?和テイストを取り入れたノームゴタイリクのスーツ攻略

    イセタンメンズ


    (出典:https://www.isetan.mistore.jp/shinjuku/ shops/ men/business/ shopnews_list/shopnews02.html)
    ブランド概要
    その名の通りイセタンメンズのオリジナルブランドです。従来のリーズナブル路線から変更し、本物志向が強くなった為、高いクオリティの仕立てを体感できます。

    価格目安
    既製品:¥69,000〜110,000
    パターンオーダー:¥130,000〜150,000

    主なハウスモデル
    3種類(ナポリクラシコ/モダンクラシック/フィレンツェ)

    オーダー時の納期目安
    6週間

    詳細
    コスパも技術の高さも!進化を続けるイセタンメンズのスーツ攻略

    ティモシーエベレスト ロンドン


    (出典: http://timothyeverest.jp/ )
    ブランド概要
    英国サヴィル・ロウ伝説のテーラーTommy Nutter氏の下で4年間修行したTimothy Everest氏が創業したブランドです。

    価格目安
    既製品:¥79,000〜99,000
    パターンオーダー:¥84,000〜185,000

    主なハウスモデル
    3種類(E3/E8/E9)

    オーダー時の納期目安
    3〜4週間

    詳細
    革新のテーラーを日本で!ティモシーエベレストロンドンのスーツ攻略

    リチャード ジェームス


    (出典:https://www.imn.jp/post/108057199555)
    ブランド概要
    英国サヴィル・ロウのニュービスポークテーラーで「色の魔術師」と絶賛されるRichard James氏のブランド。裏地に虹色のステッチが入っているのも本ブランドの特徴です。

    価格目安
    既製品:¥89,000〜160,000
    パターンオーダー:¥94,000〜250,000

    主なハウスモデル
    1種類

    オーダー時の納期目安
    3週間(既製ベース)/4週間(バンチブックベース)

    詳細
    イギリスが誇る色の魔術師!リチャード ジェームスのスーツ攻略

    リングヂャケット


    (出典: http://www.ringjacket.co.jp/ring-blog/ )
    ブランド概要
    日本が世界に誇る最強の既製服ブランド。既製品なのに大抵のオーダースーツを容易に凌駕する圧倒的な着心地が特徴です。

    価格目安
    既製品:¥75,000〜220,000
    パターンオーダー:¥180,000〜280,000

    主なハウスモデル
    3種類 (No.184/No.253/No.276)

    オーダー時の納期目安
    5〜6週間/9週間 (オーダーに応じて変動)

    詳細
    最強の既製服!リングヂャケットでのオーダースーツ攻略

    ラルディーニ


    (出典:https://www.mens-ex.jp/column/hirapsody/180430_27.html)
    ブランド概要
    世界の有名ブランドのOEMを30年以上も手掛けてきたイタリアの縫製工場が、自社名で始めたファクトリーブランド。フラワーホールに標準で付いているブートニエールが特徴です。

    価格目安
    既製品:¥136,000〜256,000

    主なハウスモデル
    1種類

    詳細
    完全イタリアメイド!ブートニエールが特徴のラルディーニのスーツ攻略

    ブルックスブラザーズ


    (出典: http://www.brooksbrothers.co.jp/200th/ )
    ブランド概要
    伝統的なアメリカントラッドのBOXシルエットを守るアメリカを代表するブランドの一つ。体格の良い方でないと胸囲が足りないことも多く、いわゆるBOXシルエットではないモデルしか着れなくなってしまいます。

    価格目安
    既製品:¥89,000〜160,000
    パターンオーダー:¥130,000〜200,000

    主なハウスモデル
    3種類(マディソンフィット/リージェントフィット/ミラノフィット)

    オーダー時の納期目安
    2週間〜/3週間〜(生地に応じて変動)

    詳細
    創立200年!歴代大統領も愛したブルックスブラザーズのスーツ攻略

    J.プレス


    (出典: https://www.jpress.jp/concept/ )
    ブランド概要
    伝統的なアメリカントラッドのBOXシルエットを守るアメリカを代表するブランドの一つ。比較的体格に恵まれない日本人でも、BOXシルエットのスーツをすっきりと着ることができます。

    価格目安
    既製品:¥69,000〜92,000
    パターンオーダー:¥77,000〜141,000

    主なハウスモデル
    2種類(クラシック/オーセンティック)

    オーダー時の納期目安
    4週間

    詳細
    伝統と熟練に基づく品格あるスタイルを!J.プレスのスーツ攻略

    ポールスチュアート


    (出典: https://www.paulstuart.jp/ourstory/ )
    ブランド概要
    アメリカを代表するブランドですが、あからさまなBOXシルエットというわけではなく、ブリティッシュを基調としたシルエットとなっています。

    価格目安
    既製品:¥130,000〜170,000
    パターンオーダー:¥160,000〜250,000

    主なハウスモデル
    3種類(イーストゲート/ウエストゲート/ヨーク)

    オーダー時の納期目安
    6週間

    詳細
    アメリカのサヴィルロウ!?ポールスチュアートのスーツ攻略

    アクアスキュータム


    (出典:https://aquascutum.jp/)
    ブランド概要
    トレンチコートの始祖と言われるイギリスの名門ブランド。テーラー起源のため、高品質なブリティッシュシルエットのスーツが購入できます。

    価格目安
    既製品:¥130,000〜240,000
    パターンオーダー:¥140,000〜500,000

    主なハウスモデル
    3種類(スローニー/バッキンガム/名称不明の伊勢丹限定タイトモデル)

    オーダー時の納期目安
    4週間(既製ベース)/6週間(バンチブックベース)

    詳細
    トレンチコートの元祖!元王室御用達アクアスキュータムのスーツ攻略

    マッキントッシュ ロンドン


    (出典: http://www.mackintosh-london.com/ )
    ブランド概要
    英国マッキントッシュとライセンス契約の下、日本の別ラインとして三陽商会が展開するブランド。ブリティッシュスタイルをベースに、45歳以上をターゲットとしています。

    価格目安
    既製品:¥110,000〜180,000
    パターンオーダー:¥120,000〜160,000

    主なハウスモデル
    2種類(ニューブリッジ/オックスブリッジ)

    オーダー時の納期目安
    3〜4週間

    詳細
    変遷と事情がややこしい!笑 マッキントッシュロンドンのスーツ攻略

    マッキントッシュ フィロソフィー


    (出典: http://www.mackintosh-philosophy.com/men/trotter/ )
    ブランド概要
    こちらも同じく三陽商会が展開するブランドで、20〜30代をターゲットとしています。ウォッシャブル等のいわゆる機能性を唄ったセットアップがある程度でスーツの取り扱いは少ないです。

    価格目安
    既製品:¥54,000 (ジャケット¥36,000 / パンツ¥18,000)

  • クレストブリッジ

  • (出典:https://www.crestbridge.jp/s/cb/ blacklabel/column/fashion/170630/)
    ブランド概要
    元々はバーバーリーの日本のセカンドラインとして三陽商会が展開しており、ライセンス契約終了後、再スタートする形で立ち上がったブランドです。全体的に細身のシルエットが多く、20〜30代がターゲットとなっています。

    価格目安
    既製品:¥78,000〜130,000
    パターンオーダー:¥88,000〜140,000

    主なハウスモデル
    2種類(モダンコンフォート/スリムフィット)

    詳細
    旧バーバリー!?ブラックレーベル・クレストブリッジのスーツ攻略

    ブランドに迷ったらアテンドサービスも

    この他にもスーツを取り扱うブランドはありますので、是非実際の店舗でチェックしてみてください。

    それぞれのブランドを吟味したく、本記事だけでは足りない!という方は、新宿伊勢丹が提供しているストアアテンドサービスを使ってみても良いでしょう。

    事前予約が必要にはなりますが、経験豊かなスタッフが、無料で全館横断でお買い物に同行してくれるんです。

    正直ブランド間の違いやどれが自分に似合うかは分からないけれど、「買うぞ!」と心に決めている方は、ぜひ!

    メイド・トゥ・メジャー


    (出典:https://www.imn.jp/brand/made-to-measure-isetanmens)
    さて、ここからはオーダー専門のご紹介です。

    5Fにある「メイドトゥメジャー」というエリアでは、先程までの各ブランドのパターンオーダーよりもさらに細かくオーダーを受けてもらえます。

    体型補正まで加えたイージーオーダーとなる為、より自分の身体に合ったスーツを作ることができるでしょう。

    伊勢丹オリジナルのハウスモデルは勿論、プラス料金はかかりますが、国内・海外テーラーのハウスモデルも用意があります。

    海外の有名テーラーの型紙を使えるのは、現地に行きづらい日本人にとっては非常に助かりますよね。

    当然、縫製工場は日本になる為、厳密にはそのテーラーの工房が作るものとは仕立てが異なりますが、型紙としては同じものを使用することができます。

    具体的には以下のテーラーのモデルを使うことができます。

    英国サヴィルロウのハウスモデル

    • HENRY POOLE +¥60,000 (or +¥90,000)
    • RICHARD ANDERSON +¥60,000
    • WILLIAM SKINNER +¥60,000

    ヘンリープールのみ、さらに工賃を上乗せし、工場のランクを上げることができます。

    イタリアのサルトのハウスモデル

    • RUBINACCI +¥60,000
    • N.H SARTORIA +¥60,000

    フランスのタイユールのハウスモデル

    • CIFONELLI +¥60,000

    国内テーラーのハウスモデル

    • HIDEAKI SATO +¥60,000
    • LA SCALA +¥30,000 (or +¥60,000)
    • ICHIRO SUZUKI +¥30,000
    • LID TAILOR +¥30,000
    • MIGLIORE +¥30,000
    • SARTORIA YPSILON +¥30,000
    • SHIGEAKI NAOI +¥30,000
    • TAILOR & CUTTER +¥30,000
    • TAILOR CAID +¥30,000

    HIDEAKI SATOについては、手縫いが取り入れられ、フルーオーダーのような着心地になることから、他よりもプラス料金が高めに設定されています。

    また、LA SCALAは、ヘンリープールで採用している上位工場(+¥90,000の方)で仕立てる型紙を+¥60,000で選ぶことができます。

    伊勢丹のハウスモデル

    • HOUSESTYLE OF ISETANMITSUKOSHI
    • ISETANMEN’S

    こちらは伊勢丹メンズや三越伊勢丹のハウスモデルなので、プラス料金はかかりません。

    どのモデルについても基本的には一枚襟で作られていました。

    モデルによって工場が異なる為、手作業でのアイロンワークにどれだけ注力しているかは変わってくるものの、一枚襟でしっかりとアイロンワークを施したものは首への吸いつきが良くなります。

    第七頸椎に襟が吸いついていると、ジャケットを着た際に身体にかかる重さが分散されるため、着ていて重みを感じなくなるんです。

    着心地を考えても大切なポイントです!

    また、芯地については基本的に毛芯が使われているとのことでしたが、モデルによってハーフ毛芯であったり、イタリア系だと軽さを出す為に芯を無くしている場合もあるそうです。

    こだわり出すと、型崩れや着心地等を考えた時、ご自身にとって最も良いブランドが何かを分けるポイントでもあるかもしれません。

    さて、モデルや仕様についてはここまでにして生地についてです。

    生地は、反物およびバンチブックベースでオーダー可能です。

    生地別の価格の一部をご紹介しますが、仕入時の量によって価格は2万程度前後することもあるとのこと。

  • 国産生地 ¥69,000〜79,000
  • CANONICO ¥110,000
  • JOHN FOSTER ¥110,000
  • DRAGO ¥130,000
  • Savile Clifford ¥160,000
  • Lassiere Mills ¥165,000
  • Tallia di Delfino ¥165,000
  • DORMEUIL AMADEUS ¥200,000
  • Taylor&Lodge ¥190,000
  • Ermenegildo Zegna High Performance ¥190,000
  • Ermenegildo Zegna Traveller ¥190,000
  • Ermenegildo Zegna Trofeo ¥220,000
  • Ermenegildo Zegna 15milmil15 ¥300,000〜
  • 前述のモデル代を除けば、基本的にこの価格でスーツを仕立てることが出来ます。

    リニューアルに伴いフルオーダーとメイド・トゥ・メジャーのコーナーが統合され、メイド・トゥ・メジャーでもゼニアのトロフェオが選べるようになっていたりと、ちょこちょこ変更点が出てきています。(まぁ以前からお願いすれば可能ではあったのですが)

    さてデザイン詳細についてです

    袖ボタンは並びつけ、重ねつけはもちろん、+¥5,000で本切羽も選択できます。

    ポケットはノーマル、スラントから選択でき、チェンジポケットも無料でつけることができます。

    ベントはセンターベント、サイドベンツ、ノーベントから選択できます。

    裏地も総裏/背抜きから選択できます。

    スリーピースにする場合は、スーツ用に選んだ生地の30%の値段でベストが作れます。

    高級生地になればなるほど、スリーピースにするのは予算との相談になりそうですね。

    ちなみに納期は4週間となります。

    オーダーメイド


    (出典:https://www.imn.jp/post/108057197452?page=1)
    新宿伊勢丹オーダーメイドとは、一般的にいうフルオーダーを指します。

    リニューアルに伴い場所が統合されたので、フルオーダーについてもメイド・トゥ・メジャーと同様のエリアで対応頂けます。

    基本的にはメイド トゥ メジャーの+¥200,000で対応頂けるとのことでした。

    フルオーダーになると専用で型紙を引いてもらうことができ、手縫いでの仕上がりになります。

    前述の国内・海外テーターのハウススタイルを用いることも可能ですが、納期はそれぞれ異なります。

  • HENRY POOLE 納期1ヶ月
  • RUBINACCI 納期 1.5ヶ月
  • Cifonelli 1.5ヶ月
  • LA SCALA  納期3ヶ月
  • ただし、本当にフルオーダーにすべきかは一考の余地ありかな、というのが個人的な感想です。

    というのも、たとえばHENRY POOLE等は元の型紙に非常に価値がある上に、手縫いといえ本家ではない職人が縫うことには留意すべきだと思うからです。

    殊にHENRY POOLEは、帝国ホテルで半年に1回行われているトランクショーでオーダーすれば、本家の工房で縫われたものをオーダーできます。

    値段は60万オーバーになるので、予算との相談にもなるかとは思いますが、伊勢丹でフルオーダーで作るのがベストな選択かは、よく考えるべきでしょう。

    一方でCifonelliは伊勢丹でトランクショーを行っており、本国の工房で仕立てられたものをフルオーダーすることも可能です。

    そういった背景も踏まえ、何をオーダーするのかを決めた方が良いと思います。

    ハウススタイルは置くとして、デザインについては、ベントや袖ボタン、ラペルの等がかなり自由に指定できます。

    本切羽やチェンジポケット等もアップチャージは特にかからないようです。

    スリーピースにする場合は一律+¥50,000でベストを作ることができます。

    納期は仮縫い含め約4週間とのことでした。

    クローズドのサロンスペースil Barbiere

    2019年のリニューアルに伴い用意されたクローズドのサロンスペースil Barbiere。

    オーダーの種類としてはメイド・トゥ・メジャー、いわゆるイージーオーダーになります。

    前述のメイド・トゥ・メジャーでもそうそうたる名門テーラーが揃っていましたが、こちらも超一流テーラーが揃っています。

  • ANDERSON & SHEPPARD HABERDASHERY
  • ANTONIO PANICO
  • Cesare Attolini
  • Kiton
  • ISAIA
  • ORAZIO LUCIANO
  • DALCUORE
  • LIVERANO & LIVERANO
  • 前述のメイド・トゥ・メジャーと何が違うかというと、これらはすべて本国縫製のオーダーになるという点。

    いや、凄いですね・・・メイド・トゥ・メジャーとはいえ、本当に日本にいながら世界のテーラーを体験できます。

    価格はテーラーごとに異なるものの、安くても30万以上。(ものによっては60万以上)

    そりゃそうかという感じではあるものの、他の百貨店を凌駕する圧倒的なラインナップはリニューアル後も健在ですね。

    伊勢丹新宿店の所在地とアクセス

      所在地

    〒160-0022 東京都 新宿区新宿3丁目14−1

      アクセス

    東京メトロ丸ノ内線「新宿三丁目駅」徒歩1分
    東京メトロ副都心線「新宿三丁目駅」徒歩2分
    都営新宿線「新宿三丁目駅」徒歩3分
    JR「新宿駅」(東口)徒歩5分
    西武新宿線「西武新宿駅」徒歩5分
    小田急線「新宿駅」徒歩7分
    京王線「新宿駅」徒歩7分
    都営大江戸線「新宿西口駅」徒歩10分

    売上高日本一というのは伊達じゃなく、取り扱っているブランドの幅も圧倒的です。

    さらに、日々何かのイベントやフェア、セールが実施されており、トランクショーも頻繁に行われているので、実際にブランドのフィッターに採寸してもらうことも叶いやすいです。

    幅広く検討したい方は、まずは一旦足を運んでみるのをオススメします!

    スポンサーリンク
    mezzoforte lounge ads