柴山登光氏が監修!TAP’S BOXでのオーダースーツ攻略


(出典:http://www.tapsbox.jp/)

日本モデリスト協会会長であり、IACDE(国際衣服デザイナー協会&エグゼクティブ)の本部メンバーでもある柴山登光氏をご存知でしょうか。

同氏のパターンは数多くのメジャーブランドにも採用されるほどで、日本のスーツ界を支えるマイスターとして高い評価を得ています。

(出典:http://www.takashimaya.co.jp/ store/special/easy_made/ line_up.html)
今回は、そんな柴山登光氏が監修するブランドTAP’S BOXでのオーダーを徹底解剖したいと思います。

スーツのオーダーの分類は「パターンオーダー」

TAP’S BOXにおけるスーツのオーダーはパターンオーダーに分類されます。用意されたゲージサンプルの中から基本的な形を選び、あとは採寸結果に合わせて微調整をしていきます。

オーダーの種類とそれぞれの違いって実はあまりちゃんと理解されていなかったりもします。

そんなこともあろうかと、徹底解説!オーダースーツの基本と種類。おまけで嫌な店員実態も…!にまとめましたので、是非ご覧ください!

予算や体型も含め、実際どのオーダーが良いかは検討が必要です。

TAP’S BOXのハウスモデル紹介

TAP’S BOXでは大きく3つのハウスモデルが用意されています。

  • インターナショナル
    • インターナショナルの名の通り、国際服モデルでベーシックな位置づけです。

      いわゆるアメリカンにあたります。

  • ロンドンカット
    • ハイウエストのモデルでスラントポケット、チェンジポケットが標準仕様となっています。

      ロンドンカットとある通り、いわゆるブリティッシュにあたります。

  • ナポリサルトリア
    • ナポリの遊び心あるモデルで、肩パッドが無く、マニカマッピーナ(身頃高片倒し袖)や総ステッチが標準仕様となっています。

      いわゆるイタリアンにあたります。

    ちなみに価格のベースはインターナショナルだそうで、ロンドンカットの場合は+2,000円、ナポリサルトリアの場合は+4,000円になります。

    TAP’S BOXでカスタマイズできる箇所と価格

    詳細デザインについては、袖ボタンであれば並びつけ、重ねつけはもちろん、本切羽も対応頂けます。

    ポケットについてもノーマル、スラントはもちろん、チェンジポケットも対応頂けます。

    ただし、本切羽とチェンジポケットについては、前述のモデルのうちどれを選ぶかによってオプションの料金が変わります。

    若干複雑なので図示しますね。

    (図①TAP’S BOXのパターン)
    インターナショナルの場合、チェンジポケットと本切羽は+¥1,500です。

    ロンドンカットの場合、チェンジポケットはデフォルトで、本切羽は+ ¥1,500です。

    ナポリサルトリアの場合、チェンジポケットは+¥1500で、本切羽はデフォルトとのことです。

    さて、その他の箇所についてもご紹介すると、ベントはセンターベント、サイドベンツ、ノーベントから選ぶことができ、裏地も総裏、背抜きどちらも選択できます。

    スリーピースにしたい場合は、選んだ後述の生地の25%の値段でベストが作れるとのことでした。

    高級生地になればなるほど、スリーピースにするのは予算との相談になりそうですね。

    そんなTAP’S BOXのスーツですが、納期は平均的なパターンオーダーと同じく、1ヶ月程度とのことです。

    TAP’S BOXで選べる生地と価格

    TAP’S BOXでのオーダースーツに用いる生地は、国産であれば7.9万〜、インポートであれば9.5万〜です。

    パターンオーダーのスーツ専門店として特別安いわけではありませんが、柴山登光氏が監修するブランドという点を加味するとお買い得かもしれませんね。

    たとえば、高島屋でも柴山登光氏のモデルをイージーオーダーできますが、この場合、高島屋オリジナルの生地を選ばない限り、11万〜20万ぐらいはします。

    パターンオーダーとイージーオーダーという違いはあるものの、インポート生地で作った場合の価格差は馬鹿にならないので、やはりお買い得感はあります。

    都心の百貨店にのみ店舗を構えるTAP’S BOX

    TAP’S BOXは都心の百貨店にテナントを入れているのみで、独立型の店舗での出店はないようです。

    2018年6月2日現在、以下の2店舗が展開されています。

  • TAP’S BOX 小田急百貨店新宿店

  • 所在地:〒160-8001 東京都 新宿区西新宿1丁目1−3
    アクセス:JR・小田急線新宿駅西口より徒歩すぐ

    TAP’S BOX以外も含めた小田急百貨店 新宿店でのスーツ・シャツ購入全般については、首都圏在住者の強い味方!小田急新宿店でのスーツ・シャツ購入攻略法にまとめています!

  • TAP’S BOX 東武百貨店池袋店

  • 所在地:〒171-0021 東京都豊島区西池袋1丁目1−25
    アクセス:各線 池袋駅 西口すぐ

    TAP’S BOX以外も含めた東武百貨店 池袋店でのスーツ購入については、西にあるのに東武!東武百貨店 池袋店でのオーダースーツ購入攻略にまとめています!

    ここまで見て、ある程度気持ちは固まってきたけど、本当にTAP’S BOXだけ見て決めていいのか?という方もいるのではないでしょうか。

    実店舗と違い「やっぱり止めた」という意思決定がしやすいようにあれ、知らなかった!?東京でパターンオーダーできるお店まとめで各店舗を整理しておきました!しっかり比較検討してみてください!

    オーダーに向けた事前準備

    こちらはオプショナルですが、一流のビジネスパーソンとして、適切にスーツを着こなすための情報を以下にまとめましたので、ぜひご覧ください!

    そもそも論理的に一流のスーツスタイルとは・・・
    え、まだセンスに頼ってるの?論理で再現できるスーツの着こなし

    身体に合ったスーツとは・・・
    あなたはなぜ残念なスーツを購入してしまうのか?一流を作るスーツとは

    差がつくポイントは・・・
    なぜあの人はカッコいいのか?差がつくスーツ・ジャケットのポイント

    生地を選ぶ際のポイントや特徴は・・・
    素材・柄からイギリス・イタリア生地まで!スーツ生地の特徴と違い

    パンツの裾上げの対処法は・・・
    知らないのに結局聞かれる…パンツの仕上げの種類と対処法

    販売員と上手くやり取りを行う方法は・・・
    うんちく不要!販売員の知識を「運用」したスーツ購入法とは?

    スーツの着こなす上で最低限押さえるべきことは・・・
    意外と知らない?スーツを着る上での基本

    TAP’S BOXでは比較的に柴山登光氏が監修したスーツが手に入りますので、是非ご利用ください!

    スポンサーリンク
    mezzoforte lounge ads