【企画情報】まだ間に合う!?サッカー日本代表着用ダンヒルのオーダースーツ!【2018年版】


(出典:https://www.dunhill.com/ experience/jp/shobufuku/)

イギリスの高級ブランドのdunhill(ダンヒル)。実はサッカー日本代表のオフィシャルスーツを手がけて今年で19年目を迎えます。鍛え上げたアスリートの身体にもバッチリ合って、カッコよく仕立て上がるのが、さすがのオーダー。

期間限定にはなりますが、そんなサッカー日本代表が着用しているモデルをdunhillでオーダーできるので、ご紹介します!


ちなみにYoutubeでもdunhillの公式アカウントが躍動感ある動画を公開していますので、是非ご覧ください!

dunhillのスーツの特徴 「セントジェームス」とは


(出典:http://www.zds.cc/model.html)
dunhillの代表的なスーツのモデルに「セントジェームス」があります。2つボタンのシングルスーツで、広い肩幅と大きめな胸周りに絞り込んだウエストという組み合わせにより胸板を厚く見せてくれます。さらに、カッタウェイフロントを採用している為、視点を上に集め、胸板の厚さを引き立てます。

ブリティッシュスーツらしくポケットはスラントポケットを採用しており、ポケットが斜めについています。通常このポケットの傾斜は前側と後ろ側の高低差が1.5cm程度なのですが、セントジェームスについては、なんと4.0〜4.5cmとのこと。この高低差がカッタウェイフロントを強調し、身体をより細く見せます。それぞれのパーツが計算されて設計されていることがわかりますね。

また、ベントはサイドベンツを採用しています。軍人がサーベルを取りやすくしたことが起源とされるサイドベンツは世界を舞台に戦う日本代表に相応しい形と言えるかもしれません。

価格と納期

価格はスーツ単体で¥350,000、ベストを着けた場合は+¥85,000で¥435,000とのことでした。さすがイギリス生地の最高峰とも言われるダンヒル。やはりしっかりとお値段はします。
納期については2ヶ月とかなり長めになります。イタリアで仕立てる為、やはり納期は必要とのことでした。充分すぎる価格でのオーダーですので、どっしり待ちましょう!

オーダーの種類


dunhillのオーダーはメイド・トゥ・メジャー、簡単に言うとパターンオーダーにあたります。フルオーダーのように完全に自分の身体に合わせた形にはなりませんが、だからこそ上述のdunhillが身体をキレイに、カッコよく見せる様、設計した形を体感することができます。

もちろん、それが自分の身体に合っていなければ意味がないのですが、パターンオーダーもやはりオーダーの為、よほど標準体型から外れなければ、ある程度ご自身の身体に合うはずです!

そもそも身体に合ってるって何だろう・・・という方は、あなたはなぜ残念なスーツを購入してしまうのか?一流を作るスーツとはでご紹介していますので、是非ご覧ください!

オーダーの受付場所および期間

今回のオーダーは全国の直営店で受け付けてくださいます。また、一部の店舗ではサッカー日本代表選手や著名人の採寸も手がけたスペシャリストが来店し、採寸してくれるトランクショー(パターン・オーダー特別受注会)が開催されます。こちらどの店舗でいつ実施されるかは直接店舗にて確認する他ありません。

パターンオーダー受注会があることが分かっている店舗

  • 小田急百貨店
    • 期間:6/9(土)〜6/10(日)【終了】
      所在地:〒160-8001 東京都 新宿区西新宿1丁目1−3
      *事前予約が必要です。店舗に直接お問い合わせください。
  • 日本橋三越本店
    • 期間:6/1(金)〜6/30(土)【終了】
      所在地:東京都 中央区日本橋室町1丁目4−1
      *日本橋三越については上述のスペシャリスト来店による採寸かは不明確です。

    その他にもポップアップストア/イベントが開催されている予定ですが、こちらも期間は限られています。

    ポップアップストア/イベント開催場所および期間

  • dunhill Roppongi POP-UP ブティック
    • 期間:4/27(金)〜未定
      所在地:東京都港区六本木 6 丁目 10-1 六本木ヒルズ ヒルサイド 2F
  • 心斎橋大丸
    • 期間:5/2(水)〜5/8(火)【終了】
      所在地:大阪府大阪市中央区心斎橋筋 1-7-1 北館 1F
  • 阪急メンズ大阪
    • 期間:5/2(水)〜5/8(火)【終了】
      所在地:大阪府大阪市北区角田町 7-10 メンズ館 1F
  • JR 名古屋髙島屋
    • 期間:5/3(木)〜5/22(火)【終了】
      所在地:愛知県名古屋市中村区名駅 1-1-4 7F
  • 名古屋松坂屋
    • 期間:5/16(水)〜5/22(火)【終了】
      所在地:愛知県名古屋市中区栄 3-16-1 本館 1F
  • 玉川髙島屋
    • 期間:5/23(水)〜5/29(火)【終了】
      所在地:東京都世田谷区玉川 3-17-1 4F
  • 日本橋髙島屋
    • 期間:6/13(水)〜6/19(火)【終了】
      所在地:東京都中央区日本橋 2-4-1 1F
  • 阪急メンズ東京
    • 期間:6/13(水)〜6/26(火)【終了】
      所在地:東京都千代田区有楽町 2-5-1 1F

    パターンオーダーだと合わない方やもっとお手頃に!という方は

    dunhill自体のパターンオーダーが身体に合わない場合には、銀座SAKAEYAでフルオーダーを依頼するのがオススメです!

    銀座SKAEYAではdunhillのセントジェームスの形を研究、再現するだけでなく、本来10パターンであったサイズスペックを30パターンにまで細分化し、さらに0.5cm刻みの補正によって身体に合わせてくれます。ただし問題なのが、dunhill自体が2015年秋冬を最後に生地の供給を終了してしまっていること。銀座SAKAEYAでもいつまで残っているか分かりませんので、どうしてもという方はお早めに銀座SAKAEYAに問い合わせてみることをオススメします。

    銀座SAKAEYAの詳細は「本当」のゼニアを再現!銀座SAKAEYAでのオーダースーツ攻略にまとめましたのでご興味のある方はどうぞ!

    他にもイージーオーダーという意味では、ビッグヴィジョンでもdunhillの生地が取り扱われているようです。ビッグヴィジョンではセントジェームスの形が最初から用意されているわけではありませんので、前述の特徴を店舗にて販売員に伝え、より近い形にするというのも手です!

    やっぱり一旦小物だけでもいいかなぁという方は

    dunhillの公式オンラインストアで、ネクタイ、ベルト、タイピン、ポケットチーフを購入することができます!やはりダンヒルの製品なので決して安いものではありませんが、スーツと比べるとだいぶお手頃に手に入ります。

    ネクタイは特にオーソドックスなデザインで、ビジネスでも全く違和感なく使える為、普通にカッコいい1本としてもオススメです。

    値段は

    • SAMURAI BLUE(サッカー日本代表)オフィシャルネクタイ ¥21,600
    • SAMURAI BLUE(サッカー日本代表)オフィシャルベルト ¥34,560
    • SAMURAI BLUE(サッカー日本代表)オフィシャルタイバー ¥23,760
    • SAMURAI BLUE(サッカー日本代表)オフィシャルポケットスクエア ¥16,200

    となっています。

    サッカー日本代表が着ているスーツを見てカッコよく感じた。こういった感覚からスーツを選ぶのもとても良い選択です。なぜならそういった方はスーツから与えられた印象を肌感覚で持っているからです。

    論理的に正しいスーツを身にまといビジネスに向き合うだけでも、相手に与える印象は良くなりますが、それを身をもって体感している方は、自分へも「自信」という形で影響を与えるはずです。よりデキるビジネスパーソンとして印象を上手くコントロールしていきましょう!

    ちなみに海外のナショナルチームについても、下記のようにまとめていますので、こちらも併せてどうぞ!

  • フランス
  • クロアチア
  • イングランド
  • ドイツ
  • その他日本のクラブチームのオーダースーツについても、下記にまとめていますので、ご興味のある方はご覧ください!

  • 浦和レッズ:
  • 横浜 F・マリノス:
  • セレッソ大阪:
  • 鹿島アントラーズ
  • スポンサーリンク
    mezzoforte lounge ads