【レビュー】「奇跡の繊維」で抜群の履き心地!グレンクライドの靴下を買ってみた


(出典:https://glen-clyde.com/jp/shop/)
「所詮靴下だろ〜」そんな風に思ってました。

そもそもビジネス用であれば、オーソドックスな無地ネイビー・グレー・黒だけあれば充分です。

というか靴下で変に目立とうとするのはビジネス的にアウトです。(アパレルやクリエイティブ系は除く)

そしてネイビー・グレー・黒であれば、ユニクロの3足¥990で事足りるでしょう。

そんな私でしたが、興味を惹かれたのがGLEN CLYDE(グレンクライド)の靴下。

BR Channelの以下の動画で紹介されていたんですよね。

シャツの文脈で元々知っていたシーアイランドコットンを使った靴下ということで、早速購入してきました!

(そもそもシーアイランドコットンとは何かについても後述します)

早速ご紹介!

早速ですがご紹介です!

買った際にはこんな感じの袋にいれて頂けます。

出してみるとこんな感じ。

今回はビジネスでも使える様、ネイビーと黒を購入しました!

値段はどちらも¥2,800

ユニクロと比べると破格の高さに感じますが、使われている素材やハンドメイドということを考慮するとお手頃とも言えるでしょう。

グレンクライドの靴下の特徴

まず、素材として使っているシーアイランドコットンは、カリブ海の限られた島々で産出された特別なコットンです。

歴史的には、16世紀コロンブスによって発見された島々の特産品としてエリザベス女王に献上されています。

その後もイギリスの貴族たちの間でステータス・シンボルとして扱われてた希少性の高い特別な素材故に肌触りから別格です。

さて、そんな素材を用いて作られたグレンクライドの靴下ですが、縫い目が肌に触れないので履いていてストレスが少ないのが特徴です。(動画のウケウリにはなりますが・・・笑)

また、ビジネスパーソンの悩みの一つ「靴下のずり落ち」を解消してくれるのも特徴です。

ビジネスで長い靴下を履く方にはあるあるかと思いますが、ずり落ちてくるんですよね。

ずり落ちた結果、すね毛が見えるのはビジネスではマナー的にNGですし、女性からウケも最悪です。

そんなビジネスパーソンの悩みの種、「靴下のずり落ち」ですが、なんとこのグレンクライド、落ちてこないんです!

本人の履き心地や快適さはもちろん、周りからの評価にも繋がります!

スタンプカードでお得に!

直営店で購入した場合、このようなスタンプカードがもらえます。

期限等は特になく、税別価格で¥1,000につき1スタンプもらえるので、20個貯まると、なんと商品が1つ貰えます!笑

無期限というのもそうですが、スタンプ貯めても¥500引きとかだと思っていたので、衝撃でした。

父へのプレゼント等で購入したポイントで、自分の靴下をゲットしようと思います(笑)

シーアイランドコットン以外にも種類豊富なグレンクライド

今回ご紹介したシーアイランドコットン以外にも

  • CHUP
  • LIFE LONG
  • GLEN CLYDE WOMEN

等のブランドラインがあります。

CHUPは、先住民族からインスパイアされた色鮮やかな柄のデザインのラインです。

カジュアル向きで、ビジネス向きではないと思います。

次にLIFE LONG。こちらは、高い耐久性を持ち、しかも永久交換を銘打っている為、穴が空いたら交換もしてくれます。

無地でオーソドックスな色を取り扱っているので、耐久性を含めビジネス向きのラインでしょう。

最後にGLEN CLYDE WOMEN。こちらはその名の通り、女性向けのラインです。

恋人や奥様へプレゼントしてしてみても良いかもしれません!

気になるグレンクライドの所在地は

直営店であるGlen Clyde Sock Club Tokyoは、末広町駅から徒歩5分程度です!

所在地:東京都台東区 上野5-9-23 2k540 Aki-Oka Artisan 110-0005

グレンクライドの店員さんから「最近、買いに来る方が多いのですが、皆さん何かご覧になられたんですか?」と質問されました(笑)

BR Channelの影響力のすごいですね・・・!

私も引き続きMezzoforte Loungeを通して、本当に良いものをご紹介できたらと思います!

スポンサーリンク
mezzoforte lounge ads