盛り上がるスーツのレンタルサービス!「着ルダケ」とは?


(出典:https://kirudake.e-shop.renown.com/)
以前スーツのレンタルサービスとしてAOKIから派生したsuit boxをご紹介しましたが、今回はレナウンが展開しているレンタルサービスの着ルダケをご紹介します!

サービス概要

半年ごとの契約で、スーツがレンタルできるサービスです。suitsboxとは違い、毎月1着新しいスーツと交換するスタイルではなく、最長半年間は2〜3着の同じスーツを連続着用する形式になります。

毎月着るスーツを変えたいという方も多くはないと思いますので、この形式でも特に問題はないはず。

さらにシーズンによって春夏用・秋冬用のスーツを届けてもらえる為、季節外れのスーツを着なければいけないという心配もありません。

ちなみに契約を続けていった場合、シーズンオフを挟み、次シーズンに同じスーツが届きます。(もちろんシーズンオフ中はクリーニングの上、レナウン側へ預かってくれます。)

つまり2年目までは同じスーツを着回し、3年目から新しいスーツが届くことになります。

図解すると下のようなイメージになります。

(図①着ルダケの提供サービスイメージ)

どんなプランがいくらぐらいで提供されているか

着ルダケでは届くスーツのセット数に応じて大きく2つのプラン(細かい分類を含めると6つ)が提供されており、そこから1つ選択するだけの簡単なコース構成になっています。

(図②着ルダケのプラン内容)

  • エンタープライズプラン
    • ¥9,800/月: スーツ3セット/シャツ10枚/ネクタイ5本
      ¥9,200/月: スーツ3セット/シャツ10枚
      ¥5,800/月: スーツ3セット
  • スタートアッププラン
    • ¥6,800/月: スーツ2セット/シャツ5枚/ネクタイ3本
      ¥6,400/月: スーツ2セット/シャツ5枚
      ¥4,800/月: スーツ2セット

    契約は半年毎になる為、最低でも¥28,800になります。

    年間通して使っても¥57,600(しかも2着での価格)で済む為、価格だけで見た場合は悪くないと思います。

    価格は良いとしても、スーツにおいて最も重要な要素はサイジングです。

    着ルダケでは、Y4〜BB7からのサイズ選択となります。

    それに加え、裾上げを事前指定できますが、既製品が届く形になりますので、既製の形にぴったり身体が合うかがポイントです。

    「身体に合うって何?」という方は、あなたはなぜ残念なスーツを購入してしまうのか?一流を作るスーツとはにまとめていますので、ご覧ください!

    登録から注文までを流れで紹介


    それでは、実際に登録から注文まで実施してみます!

    まずは公式サイトへアクセスし、「プランを選択」をクリックします。


    すると前述の2択が表示されますので、どちらか選択しましょう。

    今回はスタートアッププランを選択してみます。


    このように最安値の情報が表示された画面に移りますので・・・


    下にスクロールして、サイズやシャツ・ネクタイの要否を選択しましょう。

    裾の長さの適切な状態については、知らないのに結局聞かれる…パンツの仕上げの種類と対処法にまとめていますので、是非ご活用ください!


    あとは個人情報を登録すれば完了です!

    それでもやっぱり1着は身体に合ったスーツを持っておきたい

    スーツがレンタルできる時代になったとはいえ、やはり自分の気持ちが確実に切り替わる1着があると安心できます。

    着ルダケの懸念点として、

    • しっかり身体に合った1着に出会える可能性は高くないこと
    • 勝負服とする1着にするにはもう少し生地にこだわりが欲しいこと

    の2点が挙げられます。

    やはり一流のビジネスパーソンとしては「気合いをいれる時はコレ!」という1着が欲しいものです。・・・が、かといって高額かけていられないのも実態かと思います。そんな時に便利なのが、SADAです。

    なんと¥19,800でスーツがオーダーできるんです。
    スポンサーリンク


    お手頃ながら、勝負の日に使える自分の身体に合った1着を作るにはオススメです。

    身体に合っているのがどういった状態か、スーツを着る上で気にすべき点は何か等はMezzoforte Lounge内の各記事でサポートしていますので、SADAに限らず、スーツ購入の際にはご活用ください!

    身体に合ったスーツとは・・・
    あなたはなぜ残念なスーツを購入してしまうのか?一流を作るスーツとは

    身体に合ったワイシャツとは・・・
    ぶっちゃけスーツより重要?ワイシャツの効果と購入法攻略

    パンツの裾上げの対処法は・・・
    知らないのに結局聞かれる…パンツの仕上げの種類と対処法

    差がつくポイントは・・・
    なぜあの人はカッコいいのか?差がつくスーツ・ジャケットのポイント

    スーツの着こなす上で最低限押さえるべきことは・・・
    意外と知らない?スーツを着る上での基本

    スポンサーリンク
    mezzoforte lounge ads