ビジネス用の効率的品揃え!テーラーフィールズでのオーダースーツ攻略


(出典:http://tailorfields.com/)
麻布テーラーの姉妹店で、セレッソ大阪へのスーツ提供も行っているTAILOR FIELDS(テーラーフィールズ)。

麻布テーラーと比べると取り扱っている生地の種類やオーダーできるスーツの形も少なくなるのですが、その分、テーラーフィールズで取り扱っている生地やスーツの形はビジネスシーンで活用できるものばかり。

種類がいかに豊富であっても、結局ビジネスシーンを想定すると利用できるものには制限があります。

その意味で効率的かつ確実に選べる品揃えになっていると言えるでしょう。

今回はそんなテーラーフィールズでのスーツのオーダーをご紹介したいと思います。

セレッソ大阪へ提供しているスーツについては、【企画情報】即完売!セレッソ大阪採用のテーラーフィールズのオーダースーツ解説【2018年版】にてご紹介しています。

スーツのオーダーの分類は「パターンオーダー」

まずはどんなオーダーになるのかです。テーラーフィールズにおけるスーツのオーダーはパターンオーダーに分類されます。

用意されたゲージサンプルの中から基本的な形を選び、あとは採寸結果に合わせて微調整をしていきます。

オーダーの種類や基本については、徹底解説!オーダースーツの基本と種類。おまけで嫌な店員実態も…!にまとめましたので、ご興味のあれば、ご覧ください!

テーラーフィールズのハウスモデル紹介

テーラーフィールズでは大きく2つのハウスモデルが用意されています。

  • クラシコイタリアモデル
    • 自然な肩形状や膨らみのある芯地使いにより、身体のラインに沿いつつも、包み込むような柔らかな着心地になる様、作られています。

      スマート且つクラシックなスタイリングを求める方にオススメです。

  • ニュー サヴィル・ロウモデル
    • ブリティッシュなロープドショルダーが採用され、シャープ且つタイトに作れらています。

      よりモダンでタイトなスタイリングを求める方にオススメです。

    テーラーフィールズで選べる生地と価格

    それでは生地についてです。店舗に数多く並べてありますので、実際の手触りを感じながら選ぶことができます。

    麻布テーラーと比べると種類は少ないそうですが、ビジネスシーンを想定したスーツを作るのであれば、正直充分かと思いました。

    価格は大きく5種類に分類されています。

  • ①クラシックス
    • 概要:テーラーフィールズの基盤となるライン
      価格:¥23,000
  • ②コンテンポラリー
    • 概要:シーズン毎の新鮮で現代的なライン
      価格:¥33,000
  • ③ファンクション
    • 概要:ケミカルファイバーや加工技術を駆使して開発される機能性に優れた生地
      価格:¥43,000
      ブランド:カノニコ等
  • ④スーパーファイン
    • 概要:国内外の高級天然繊維なられはの品位溢れる生地
      価格:¥53,000
  • ⑤プレシャスハイエンド
    • 概要:英国・イタリアを中心とした最高級毛織物メーカーからインポートした貴重な高級品質生地
      価格:¥63,000
      ブランド:ゼニア等

    テーラーフィールズでカスタマイズできる箇所と価格

    さて、生地を選んだらデザインです。

    袖ボタンは並びつけ、重ねつけだけでなく、後述のオプション料金を乗せれば、本切羽も対応頂けます。

    ポケットについてもノーマル、スラントはもちろん、チェンジポケットもオプション料金無しで対応頂けます。

    ベントはセンターベント、サイドベンツ、ノーベントから選ぶことができ、裏地も総裏、背抜きどちらも選択できます。

    また、スリーピースやツーパンツも対応頂けます。値段は選んだ生地に応じて変わります。

    • クラシックス *¥9,000
    • コンテンポラリー *¥12,000
    • ファンクション +¥15,000
    • スーパーファイン *¥18,000
    • プレシャスハイエンド +¥22,000

    これはスリーピースかつツーパンツにした場合には、上記の値段x2となりますので、ご注意くたさい。

    前述の本切羽含め、オプションはあるセットになって価格設定されています。

    (図①仕立て別の含有オプション)

    • エコノミー仕立て
    • ベーシック仕立て
    • スペシャル仕立て

    標準のエコノミー仕立てだとD管止め仕様になり、ボタンは樹脂ボタンのみからの選択となります。

    +¥3,000でベーシック仕立てにすることで、AMFピックスステッチ、丸式脇あて、袖裏キュプラ、丸式尻シック、滑り止め付腰裏が追加されます。

    さらにボタンについても樹脂ボタンだけでなく、ナットボタンが選択できるようになります。

    +¥6,000でベーシック仕立ての仕様に加え、本切羽、三角台場が含まれるようになります。

    さらにボタンについても樹脂ボタン・ナットボタンだけなく、本水牛ボタン、メタルボタンも選択できるようになります。

    本切羽にしたい場合には本切羽だけを抜粋して、お手頃にオプションとすることはできず、飽くまでも+¥6,000のセットとなることには注意しましょう。


    (図②生地×仕立ての最終価格)
    選んだ生地と仕立ての組み合わせで結局いくらになるのかを図にまとめましたので、参考にどうぞ。

    そんなテーラーフィールズですが、納期は5〜8週間とのことです。

    全国各都市に店舗を構えるテーラーフィールズ

    テーラーフィールズは全国各都市に店舗を構えており、2019年7月2日現在、以下の店舗でオーダーを受け付けています。

  • テーラーフィールズ 銀座並木通り本店
  • テーラーフィールズ 渋谷店
  • テーラーフィールズ 新橋店
  • テーラーフィールズ 横浜ビブレ店【2019年8月18日をもって閉店】
  • テーラーフィールズ 名古屋テレピア店【2019年8月18日をもって閉店】
  • テーラーフィールズ 名古屋ラシック店
  • テーラーフィールズ ルクア イーレ店
  • テーラーフィールズ 北堀江店
  • テーラーフィールズ 広島店
  • テーラーフィールズ 鹿児島山形屋店
  • 所在地含めた詳細は公式サイトをご覧ください。

    ここまで見て、ある程度気持ちは固まってきたけど、本当にテーラーフィールズだけ見て決めていいのか?という方もいるのではないでしょうか。

    実店舗と違い「やっぱり止めた」という意思決定がしやすいようにあれ、知らなかった!?東京でパターンオーダーできるお店まとめで各店舗を整理しておきました!しっかり比較検討してみてください!

    オーダーに向けた事前準備

    こちらはオプショナルですが、一流のビジネスパーソンとして、適切にスーツを着こなすための情報を以下にまとめましたので、ぜひご覧ください!

    そもそも論理的に一流のスーツスタイルとは・・・
    え、まだセンスに頼ってるの?論理で再現できるスーツの着こなし

    身体に合ったスーツとは・・・
    あなたはなぜ残念なスーツを購入してしまうのか?一流を作るスーツとは

    差がつくポイントは・・・
    なぜあの人はカッコいいのか?差がつくスーツ・ジャケットのポイント

    生地を選ぶ際のポイントや特徴は・・・
    素材・柄からイギリス・イタリア生地まで!スーツ生地の特徴と違い

    パンツの裾上げの対処法は・・・
    知らないのに結局聞かれる…パンツの仕上げの種類と対処法

    販売員と上手くやり取りを行う方法は・・・
    うんちく不要!販売員の知識を「運用」したスーツ購入法とは?

    スーツの着こなす上で最低限押さえるべきことは・・・
    意外と知らない?スーツを着る上での基本

    テーラーフィールズは、お手頃値段でビジネスシーンを想定したスーツを購入できる為、「合理的に一流のスーツスタイルを実現したい」という方にオススメです!

    スポンサーリンク
    mezzoforte lounge ads