ビッグヴィジョンの上位互換!コダワリ派向けヨシムラでのオーダースーツ攻略


(出典:https://www.vightex.com/company/index.php)
東武百貨店と共同企画も行うヨシムラ。

結構インパクトのあるタイトルをつけましたが、ヨシムラはビッグヴィジョンと同じ会社が運営しており、パターンも生地も同様のものを使うことができます。

違いは何かというと、私たち顧客のニーズにどこまで応えてくれるかです。

もちろんビッグヴィジョンもイージーオーダーですので、体型補正を含め、身体へ合わせてくれるのですが、ヨシムラの方がより詳細に要望に対応できるイメージです。

言うなればビッグヴィジョンは全国の不特定多数向け、ヨシムラは個人に寄り添う専門サービス。

それ故ヨシムラは東京・大阪に1店舗ずつしかありません。

今回は、そんなヨシムラでのスーツのオーダーを徹底解剖します!

スーツのオーダーの分類は「イージーオーダー」

ヨシムラにおけるスーツのオーダーはイージーオーダーに分類されます。

用意されたゲージモデルを着てサイズを調整する為、出来上がりイメージはつきやすいでしょう。

フルオーダーほど自分の身体に合わせることはできませんが、型紙がある中から必要に応じて体型補正をかける為、本来のシルエットを崩さずに身体に合わせることができるという強みもあります!

もちろんフルオーダーでも一流のテーラーであれば、弱みを見事に隠すキレイなシルエットを崩さないように、型紙を起こしてくれるとは思いますが、価格がグッと高くなるのも事実。

予算や体型も含め、実際どのオーダーが良いかは検討が必要です。

・・・とイージーオーダーやらフルオーダーやら言いましたが、オーダーの種類や違いって分かりづらいですよね。

そんなわけで、徹底解説!オーダースーツの基本と種類。おまけで嫌な店員実態も…!にまとめました。

オーダーの種類別にどんなテーラーがあるのかも紹介している為、是非ご覧ください!

ビッグヴィジョンのものも選べるハウスモデル

ヨシムラでは、複数モデルから選ぶというより、ゴージラインの高さやボタン位置を選択することで、イメージに近いモデルに仕上がるようです。(袖幅なども客に合わせて調整できるようです)

縫製工場が同じ為、もちろんビッグヴィジョン同様のハウスモデルを指定して仕立てることも可能です。

ビッグヴィジョンで選べるハウスモデルについては、既製品より安い!ビッグヴィジョンでのオーダースーツ攻略をご覧ください。

選べる生地と価格


(出典:https://www.vightex.com/fabric/index.php)
生地は店舗に反物で多く並べてありますので、実際の手触りはもちろん、仕上がりイメージもしながら選ぶことができます。

価格帯も分かりやすく公式サイトに一覧化されています。こちらにも記載しておきますね。

  • オリジナル生地 ¥37,000〜49,000
  • METROPLYS ¥53,000
  • EVALET ¥53,000
  • COOL DOTS ¥53,000
  • LARUSUMIANI ¥53,000
  • ANGELICO ¥53,000
  • REDA ¥53,000
  • JOHN ROBERTSHAW ¥53,000
  • 葛利毛織 ¥58,000
  • CANONICO ¥60,000
  • 日本毛織(Travel look) ¥49,000
  • 日本毛織(Golden MUF) ¥80,000
  • TALLIA DI DELFINO ¥70,000
  • Loro Piana ¥70,000
  • OROBIANCO ¥78,000
  • Ermenegildo Zegna ¥80,000
  • Ermenegildo Zegna (Trofeo) ¥95,000
  • dunhill ¥98,000

サイト上にはビッグヴィジョンよりも高めと記載されていますが、正直ビッグヴィジョンよりも安い気が・・・。

カスタマイズ概要

さて、生地を選んだらデザインです。

袖ボタンは並びつけ、重ねつけは勿論、本切羽もオプション料金+¥2,000で対応頂けます。

ポケットは、ノーマル、スラントが基本で、チェンジポケットもオプション料金+¥1,000で対応頂けます。

ベントはセンターベント、サイドベンツ、フックベント、ノーベントから選ぶことができ、裏地も総裏、背抜きどちらも選択できます。

裏地の素材はポリエステルが標準で、キュプラにする場合は+¥2,000になります。

スリーピース好きな方は生地の値段に応じて+¥13,000〜20,000でベストが作れるとのことでした。

また、ビッグヴィジョンとの違いとして、ピックステッチは標準仕様となっているようで、上記の他より細かな希望にも応えられるとのことでした。

納期は、4週間程度とのことです。

東京と大阪の2店舗の専門店

冒頭でも触れた通り、ヨシムラは東京・大阪に1店舗ずつしかありません。

東京店

〒101-0047 東京都千代田区内神田1-9-10

大阪

〒530-0003 大阪市北区堂島2-1-2 中村屋ビル3F (堂島ホテル横)

オーダーに向けた事前準備

こちらはオプショナルですが、一流のビジネスパーソンとして、適切にスーツを着こなすための情報を以下にまとめましたので、ぜひご覧ください!

そもそも論理的に一流のスーツスタイルとは・・・
え、まだセンスに頼ってるの?論理で再現できるスーツの着こなし

身体に合ったスーツとは・・・
あなたはなぜ残念なスーツを購入してしまうのか?一流を作るスーツとは

差がつくポイントは・・・
なぜあの人はカッコいいのか?差がつくスーツ・ジャケットのポイント

生地を選ぶ際のポイントや特徴は・・・
素材・柄からイギリス・イタリア生地まで!スーツ生地の特徴と違い

パンツの裾上げの対処法は・・・
知らないのに結局聞かれる…パンツの仕上げの種類と対処法

販売員と上手くやり取りを行う方法は・・・
うんちく不要!販売員の知識を「運用」したスーツ購入法とは?

スーツの着こなす上で最低限押さえるべきことは・・・
意外と知らない?スーツを着る上での基本

あまりこだわりを持たないで行くと、正直ビッグヴィジョンとの違いがわかりづらいヨシムラですが、ビッグヴィジョンでオーダーした経験があり、もう少しこだわりたい!という方は足を運んでみても良いかもしれません!