バイヤーの宮崎俊一氏でも有名!松屋銀座でのスーツ・シャツ購入攻略


(出典:https://www.enjoytokyo.jp/shopping/ spot/l_00000051/)
高級感のある街としてのブランドが確立されている銀座において、銀座三越と共に双璧を担うのが松屋銀座。

殊、紳士服においては、有名バイヤーの宮崎俊一氏もおり、スーツへのこだわりも見えます。

実はMezzoforte Loungeも、この宮崎俊一氏の影響を受けてるんです。

同氏の著書「成功する男のファッションの秘訣60 9割の人が間違ったスーツを着ている」はかなり参考にさせて頂きました。

今回は、そんな松屋銀座で購入できるスーツ・シャツをご紹介します。

松屋銀座で購入できるスーツ

松屋銀座では、各ブランドのテナントで既製品/オーダー共に用意があるだけでなく、オーダーのエリアも別途用意されています。

そこで本記事では、大きく以下の4つ分けて、もう少し詳しくご紹介します。

  • 各ブランドの既製品/パターンオーダー
  • パターンオーダー
  • イージーオーダー
  • フルオーダー
  • オーダーの種類とそれぞれの違いについては、徹底解説!オーダースーツの基本と種類。おまけで嫌な店員実態も…!をご覧ください!

    各ブランドの既製品/パターンオーダー

    松屋銀座では、主要な百貨店あるあるブランドは大方揃っています。

    さらに、松屋銀座のオリジナルブランドであるアトリエメイドでは、職人が一人で縫い上げた丸縫いスーツが売られていたり、ヴィンテージのアイテムが並びたい。

    本記事では松屋銀座でテナントを入れているブランドの一部と、独自ブランドをご紹介しますね。

  • アトリエメイド
  • ブルックスブラザーズ
  • J.プレス
  • ポールスチュアート
  • ダーバン
  • 五大陸
  • マッキントッシュ ロンドン
  • クレストブリッジ
  • ちなみに、オーダーにせよ、既製品にせよ、スーツを選ぶ上で必要なのはお金じゃなくてセンスでもなくて論理です。

    え、まだセンスに頼ってるの?論理で再現できるスーツの着こなしで、その論理を紹介していますので、感性と流行に任せて残念スーツを購入しない様、ご注意ください!

    また、より具体的に、残念スーツを避けるにはどのようなサイズが良いかをあなたはなぜ残念なスーツを購入してしまうのか?一流を作るスーツとはでご紹介していますので、こちらも併せてご覧頂けば心配はないでしょう。

    アトリエメイド


    (出典:https://www.facebook.com/ ateliermade2015/)
    ブランド概要
    松屋銀座によるオリジナルブランドで既製品では職人による丸縫いスーツ、オーダーではヴィンテージボタンの利用など、他の百貨店よりこだわりが強くなっています。

    オーダー時 価格目安
    既製品:¥56,000~62,000(セール時)
    パターンオーダー:66,500~94,500

    主なハウスモデル
    既製品:1種類
    パターンオーダー:1種類

    オーダー時の納期目安
    3~4週間

    詳細

  • 将来ヴィンテージとして誇れる1着を!アトリエメイドでのスーツ購入攻略

    ブルックスブラザーズ


    (出典: http://www.brooksbrothers.co.jp/200th/ )
    ブランド概要
    伝統的なアメリカントラッドのBOXシルエットを守るアメリカを代表するブランドの一つ。体格の良い方でないと胸囲が足りないことも多く、いわゆるBOXシルエットではないモデルしか着れなくなってしまいます。

    価格目安
    既製品:¥89,000〜160,000
    パターンオーダー:¥130,000〜200,000

    主なハウスモデル
    3種類(マディソンフィット/リージェントフィット/ミラノフィット)

    オーダー時の納期目安
    2週間〜/3週間〜(生地に応じて変動)

    詳細
    創立200年!歴代大統領も愛したブルックスブラザーズのスーツ攻略

    J.プレス


    (出典: https://www.jpress.jp/concept/ )
    ブランド概要
    伝統的なアメリカントラッドのBOXシルエットを守るアメリカを代表するブランドの一つ。比較的体格に恵まれない日本人でも、BOXシルエットのスーツをすっきりと着ることができます。

    価格目安
    既製品:¥69,000〜92,000
    パターンオーダー:¥77,000〜141,000

    主なハウスモデル
    2種類(クラシック/オーセンティック)

    オーダー時の納期目安
    4週間

    詳細
    伝統と熟練に基づく品格あるスタイルを!J.プレスのスーツ攻略

    ポールスチュアート


    (出典: https://www.paulstuart.jp/ourstory/ )
    ブランド概要
    アメリカを代表するブランドですが、あからさまなBOXシルエットというわけではなく、ブリティッシュを基調としたシルエットとなっています。

    価格目安
    既製品:¥130,000〜170,000
    パターンオーダー:¥160,000〜250,000

    主なハウスモデル
    3種類(イーストゲート/ウエストゲート/ヨーク)

    オーダー時の納期目安
    6週間

    詳細
    アメリカのサヴィルロウ!?ポールスチュアートのスーツ攻略

    ダーバン


    (出典:http://www.renown.com/ brand/durban/index.html)
    ブランド概要
    レナウンが誇る日本を代表するブランドのD’URBAN。どの職種の方でも着れるようなビジネスシーンを想定した商品展開となっています。

    価格目安
    既製品:¥59,000〜130,000
    パターンオーダー:¥150,000〜250,000

    主なハウスモデル
    4種類(A/B/C/D)

    オーダー時の納期目安
    3週間(既製ベース)/4週間〜(バンチブックベース)

    詳細
    自社工場の宮崎ソーイングで担保した品質!ダーバンのスーツ攻略

    五大陸


    (出典:https://gotairiku1992.jp/kabuki-gotairiku/)
    ブランド概要
    オンワードが誇る日本を代表するブランドの五大陸。カタい職場も問題なく着ることができるオーソドックスなスーツを展開しています。

    価格目安
    既製品:¥63,000〜110,000
    パターンオーダー:¥145,000〜165,000

    主なハウスモデル
    1〜2種類?(仕立てランクが2種類あり、それによって型紙が異なるかは不明)

    オーダー時の納期目安
    3週間〜

    詳細
    カタい職場も難なくこなす1着を!五大陸(ゴタイリク)のスーツ攻略

    マッキントッシュ ロンドン


    (出典: http://www.mackintosh-london.com/ )
    ブランド概要
    英国マッキントッシュとライセンス契約の下、日本の別ラインとして三陽商会が展開するブランド。ブリティッシュスタイルをベースに、45歳以上をターゲットとしています。

    価格目安
    既製品:¥110,000〜180,000
    パターンオーダー:¥120,000〜160,000

    主なハウスモデル
    2種類(ニューブリッジ/オックスブリッジ)

    オーダー時の納期目安
    3〜4週間

    詳細
    変遷と事情がややこしい!笑 マッキントッシュロンドンのスーツ攻略

  • クレストブリッジ

  • (出典:https://www.crestbridge.jp/s/cb/ blacklabel/column/fashion/170630/)
    ブランド概要
    元々はバーバーリーの日本のセカンドラインとして三陽商会が展開しており、ライセンス契約終了後、再スタートする形で立ち上がったブランドです。全体的に細身のシルエットが多く、20〜30代がターゲットとなっています。

    価格目安
    既製品:¥78,000〜130,000
    パターンオーダー:¥88,000〜140,000

    主なハウスモデル
    2種類(モダンコンフォート/スリムフィット)

    詳細
    旧バーバリー!?ブラックレーベル・クレストブリッジのスーツ攻略

    この他にもスーツを取り扱うブランドはありますので、是非実際の店舗でチェックしてみてください。

    残念ながらブランド選びのコンサルサービスは無し

    松屋銀座では、ブランド横断で行う着こなしに関するコンサルティングサービスがありません。

    そのため、各ブランドを吟味したい方は、事前に前述の各ブランドを紹介した記事を参照頂くと良いかと思います。

    また、松屋銀座には、前述のアトリエメイドがありますので、こちらで自分にどんなスーツが似合うのかを相談するのも手です。

    いずれにしても「なんだかよく分からないけど、一番近くにあったブランドで買った」みたいなことは残念スーツ化する負けパターンですので、避けましょう。

    イージーメードスーツ

    さて、ここからはオーダー専門エリアのご紹介です。

    5Fのアトリエメイドに隣接した「ミラショーン/チフォネリ/ヘンリープール/ダーバン」というエリアで対応頂けます。

    体型補正まで加えたイージーオーダーとなる為、より自分の身体に合ったスーツを作ることができるでしょう。

    こちらで取り扱っている生地は¥68,000〜¥208,000あたりで、この中に仕立て代も含まれています。

    百貨店イージーオーダーとして意外だったのが、ゼニアのトロフェオを扱っていること。

    大抵の百貨店ではフルオーダーのコーナーでしか扱いがなく、イージーオーダーでは選べなかったりもするので、ゼニアの中でも高級ラインのトロフェオに挑戦したい!

    という方には良いかもしれません。ちなみにお値段は¥178,000でした!

    ハウスモデルとしては、イタリアンクラシコ、ブリティッシュ、肩パッドなし(名称不明)の3つのモデルから選ぶことができます。

    カスタマイズできる箇所についてはパターンオーダーと変わらず、体型補正がある分、当然多くいじることができます。

    袖ボタンは並びつけ、重ねつけだけでなく本切羽も+¥3,000で対応頂けます。

    ポケットは、ノーマル、スラントはもちろん、無料でチェンジポケットをつけることもできます。

    ベントはセンターベント、サイドベンツ、ノーベントから選ぶことができ、裏地も総裏、背抜きどちらも選択できます。

    スリーピースにしたい場合は+¥15,000でベストが作れるとのことでした。

    価格が固定の為、むしろ高級生地を選ぶほどお手頃価格に感じられそうですね。

    納期は4週間程度とのことでした。

    フルオーダースーツ

    イージーオーダーと同様のエリアでフルオーダーにも対応頂けます。

    ・・・が、これ販売員に言わないと気付きません。

    というのもイージーオーダーにおいてある生地すべてでフルオーダーも可能という仕組みになっているんです。

    表示価格もイージーオーダー用になっているので、自分から聞いてみないとフルオーダー対応があることに気付かないでしょう。(敢えて、ということかもしれません。)

    ちなみに価格設定ですが、シンプルに言えば、イージーオーダーの+¥120,000だと理解しておけばOKです。

    価格構成を細かく見ていくと、生地代+仕立て代となっていて、生地代はどちらのオーダーでも統一。

    仕立て代はイージーオーダーで3万、フルオーダーで15万となっています。

    店頭に並べてある生地はイージーオーダーを前提に、仕立て代も含んだ価格で表示されているため、フルオーダーの場合は差額の12万をプラスすれば、最終価格が分かるということですね。


    (図①松屋銀座フルオーダーの価格構成)
    ちなみに計算式は、上記の通り、販売員の方に伺ったのですが、その際、販売員の方が同じ例で「フルオーダーなら29万かな?」とおっしゃっていました。

    これは計算ミスなのか、そもそも計算式の理解が異なるかは不明です・・・

    値段はともかく、形はもちろんイージー以上に自由になります。

    よくあるオプションの本切羽はイージーオーダーと変わらず+¥3,000、チェンジポケットは無料とのこと。

    納期は仮縫い含め5週間程度とのことです。

    採寸の上、しっかり時間をかけて自分の身体に合った最高の一着をお願いしましょう!

    松屋銀座で購入できるワイシャツ

    次にワイシャツについてです。

    こちらも各ブランドのテナントで既製品が用意されているかと思いますが、本記事では百貨店としての既製品ワイシャツとパターンオーダーシャツをご紹介します。

  • 既製品
  • パターンオーダーシャツ
  • いずれを購入する際にも、ワイシャツは身体に合っていることが重要です。身体に合ったワイシャツを購入する上で考慮すべき点はぶっちゃけスーツより重要?ワイシャツの効果と購入法攻略にまとめていますので、併せてご覧ください!

    既製品シャツ

    既製品のワイシャツは5Fの「ワイシャツ・オーダーワイシャツ」というエリアで購入できます。

    襟の形別にレギュラー、ワイド、ボタンダウンと分けて陳列されています。

    襟の形と大まかなサイズを決めた後は、販売員に依頼して『お直し』を行いましょう。

    これは既製品を買う場合は絶対に忘れてはいけません。

    価格については、実際に売られていた既製品の価格をリストアップしましたので、参考程度にどうぞ。(本記事内の価格については2018年5月19日現在のもので、皆さんの購入時における同一価格での購入を保証するものではありません)

    • クレージュ ¥6,900
    • クレージュ ¥7,600
    • ブリンカーズ ¥7,900
    • ブリンカーズシティ ¥7,900
    • Mitsuwa Tomiya Collection ¥8,300
    • L.CRATICO ¥8,900
    • Harvie&Hudson ¥8,900
    • L.CRATICO ¥10,000
    • GENUINO ¥10,700
    • Harvie&Hudson ¥13,000
    • LANVIN ¥13,000
    • FAIRFAX ¥14,000
    • Harvie&Hudson ¥15,000
    • FAIRFAX ¥16,000

    ちなみに前述の「アトリエメイド」でも既製品シャツを取り扱っているようです。

    パターンオーダーシャツ

    少しこだわりを求めて、パータンオーダーをする場合は、既製品ワイシャツと同じ売場で対応頂けますので、販売員の方にお願いしてみましょう。

    オーダーする会社をGENUINOとMitsuwa Tomiyaから選ぶことができ、会社によって生地やデザインが異なります。

    GENUINO

    生地は冊子で一覧化されている為、その中から選びます。

    ライセンス契約した生地ブランド等ではなく、あくまで生地デザインを見ながら選んでいきます。

    参考程度に以下のような価格帯となっていました。

    • 80番双糸 ¥9,900
    • イタリア製生地 ¥9,900
    • 100番双糸 ¥10,900
    • 100番双糸 ¥12,000
    • 100番双糸 ¥14,000
    • 涼感素材 ¥17,000

    襟は、レギュラー、セミワイド、ワイド、ボタンダウン、スナップダウン、ショート、タブ、ピンホール、スタンド、ラウンド、デュエボットーニ、オープンカラー、ハーフワンピース、ウィングカラー、カッタウェイあたりから選ぶことができます。

    クレリックも特にオプション料金はないようです。

    前身頃は、フレンチフロント(裏前仕立て)、プラケットフロント(表前仕立て)、フライフロント(比翼仕立て)にも対応頂けます。

    後身頃は、プリーツ無し、ボックスプリーツ、サイドタック、サイドダーツから選ぶことが出来ます。

    カフスは、小丸型、大丸型、角落型、スクウェア、ダブルから選ぶことができます。

    ポケットは、無し、角落、丸底、ホームベース型から選ぶことができます。

    サイズはレギュラーとスリムがある為、どちらかのシルエットを選んだ上で、自分の身体合うように微調整してもらいましょう!

    納期は2週間程度とのことでした。

    Mitsuwa Tomiya

    こちらも生地は冊子で一覧化されている為、その中から選びます。

    ライセンス契約した生地ブランド等ではなく、あくまで生地デザインを見ながら選んでいきます。

    参考程度に以下のような価格帯となっていました。

    • 綿50%ポリエステル50% ¥7,800
    • 綿50%ポリエステル50% ¥9,800
    • 綿50%ポリエステル50% ¥10,000
    • 綿100% ¥8,800
    • 綿100% ¥10,000
    • 綿100% ¥12,000
    • 綿100% ¥15,000
    • 綿100% ¥20,000

    襟は、レギュラー、セミワイド、ワイド、ボタンダウン、スナップダウン、ロング、ショート、ナロー、タブ、スタンド、ラウンド、デュエボットーニ、ワンピースあたりから選ぶことができます。

    前身頃は、フレンチフロント(裏前立て)、プラケットフロント(表前立て)が選べます。

    後身頃は、プリーツ無し、表箱ヒダ、裏箱ヒダ、背ヒダ、背ダーツから選ぶことができます。

    カフスは、小丸型、中丸型、大丸型、角落型、スクウェア、ダブルから選ぶことができます。

    ポケットは、無し、角落、丸底、直角、ホームベース型から選ぶことができます。

    サイズはレギュラーとスリムがある為、どちらかのシルエットを選んだ上で、自分の身体合うように微調整してもらいましょう!

    こちらも納期は2週間程度とのことでした。

    ちなみに前述の「アトリエメイド」では、パターンオーダーシャツを取り扱っているようです。

    松屋銀座の所在地とアクセス

      所在地

    〒104-8130 東京都中央区銀座3丁目6−1

      アクセス

    東京メトロ銀座線、丸ノ内線
    日比谷線「銀座駅」A12番出口直結
    東京メトロ有楽町線「銀座一丁目駅」9番出口より徒歩3分
    都営地下鉄浅草線「東銀座駅」A8番出口より徒歩3分
    JR「有楽町駅」より徒歩8分

    ハッキリとした独自性があるため。スーツに関していえば際立った存在の松屋銀座。

    ぜひ一度アトリエメイドには足を運んでみてください!

    スポンサーリンク
    mezzoforte lounge ads