中西浩一氏監修の成果?着心地良く安価なONLY(オンリー)のオーダースーツ考察


(出典:https://only.co.jp/)

高松宮技術奨励賜杯賞を受賞したマスターテーラー、中西浩一氏が監修するオーダースーツブランドONLY Tailor Made by KOICHI NAKANISHI(オンリー テーラーメイド) をご存知でしょうか。

ONLYは「バーゲンをしない」をコンセプトとして掲げ、常に同じ価格でスーツを提供しています。

これだけ聞くとずっと高い価格で提供されているように感じてしまいますが、実は、一般的にスーツの販売価格はバーゲンや社員割引を見越して上乗せ設定されています。

ONLYでは、こういった値下げ販売を廃止することで、平常時の販売価格への上乗せ分を排除し、常に本来の販売価格で提供しているということなんです。

今回はそんな誠実な売り方を大切にするONLYでのオーダーを徹底解剖したいと思います。

実際に私がオーダーした内容は、【レビュー】1着3万以下で高品質ウール!ONLYでミニマルオーダーしてみた感想をご覧ください!

ONLYの既製品について知りたい方は、3万円台の筆頭!アウトレットも活用したONLYの既製品スーツ攻略でご紹介していますので、ぜひ!

スーツのオーダーの分類は「パターンオーダー」

ONLYはパターンオーダーを採用しています。

パターンオーダーと聞くと条件反射的に「ほぼ既製品じゃないか!」と批判する方もいますが、この点をちゃんと考えてみたいと思います。

たしかに、パターンオーダーでオーダーできる範囲は、フルオーダーと比べるとかなり制限されます。

しかし、オーダーは着る人の身体に合わせすぎると、本来かっこよかったスーツのシルエットが崩れてしまうんです。

出来る限り着る人の身体に合わせつつも、キレイなシルエットを保つという難しいバランスを取る為、ONLYではパターンオーダーを採用しているということです。

やれパターンオーダーだ、フルオーダーだと述べましたが、それぞれの違いや詳細が気になる方は、徹底解説!オーダースーツの基本と種類。おまけで嫌な店員実態も…!にまとめましたので、是非ご覧ください。

予算や体型も含め、実際どのオーダーが良いかは検討が必要です。

パターンオーダーの中にも2種類あるONLY

ONLYはパターンオーダーの中でも、そのカスタマイズ自由度に応じて2種類に分かれています。

(図①ONLY独自のオーダー分類)
上図の通り、テーラーメイドの方が自由度が高く、ミニマルオーダーの方が制約が多くなります。

それぞれについて詳細に見ていきましょう。

テーラーメード

テーラーメードの場合は、生地やハウスモデル、詳細オプションを選び、自身の身体に合わせてサイズ調整を行います。

価格は使用する生地によって大部分が決まります。一部ご紹介すると、

  • ONLYオリジナル ¥38,000
  • REDA ¥48,000
  • CANONICO ¥58,000
  • Loro Piana ¥98,000〜

このような感じです。

他社も企業努力の中で価格を抑えているからか、これだけ見ると正直、特別安い印象はありませんね。

ハウスモデルはブリティッシュベーシック/ブリティッシュトレンドモデル/ソフトコンストラクションモデル/インターナショナル/モンテカルロモデル/マンハッタンモデルの6種類からの選択となります。

モデルによってラペルの形など選択できる詳細のデザインが異なるので、自分の作りたいスーツのイメージをしっかり伝えた上で、モデルを選択しましょう。

もちろん、基本的なデザインについては、いずれのモデルを選んだ場合でも選択肢は変わりません!

ベントはサイドベンツ、センターベント、ノーベントから選ぶことができます。

袖ボタンは並びつけ、重ねづけ等選ぶことができ、オプションとして追加料金が発生しがちな本切羽は+¥4,000、チェンジポケットは+¥1,000で対応頂けます。

裏地も総裏、背抜きどちらも選択できます。

また、スリーピース好きな方はスーツ用に選んだ生地の35%の値段でベストが作れるとのことでした。

高級生地になればなるほど、予算との相談になりますね。

ミニマルオーダー

ミニマルオーダーは生地選びとサイズ調整のみ行い、その他は標準仕様に任せるシンプルなオーダーとなります。(ハウスモデルはブリティッシュベーシック固定となります)

当初は、ポリエステル混紡の生地しかオーダーできなかった為、デザインをいちいち決めるのが面倒という方や価格重視の方向けだと考えていましたが、2018年1月からミニマルオーダーでタスマニアウール生地の取り扱いが始まったんです!

1着のみのオーダーの場合、¥38,000ですが、2着オーダーすると、セット価格で1着あたり¥29,000になります!

3万円台でオーダーできるスーツとしては最高品質なので、個人的にはかなりオススメです!!

1人で2着分買うと、なかなかの価格になってしまうので、誰か友人を連れて一緒にオーダーすると良いでしょう。

ちなみにポリエステル混紡だと、2着で¥38,000(1着 ¥19,000)となります。

こちらも、たしかに価格は魅力的ですが、ポリエステルの生地は特有の安っぽい光沢があったり、熱に弱くテカりやすかったりするので、個人的にはあまりオススメしません。

オンリーの仕様

オーダースーツはサイジング命で、見た目的にはサイズが合っていればカッコよくは見えます。

が、着ている本人の着心地はサイズとは別に、スーツの仕立てられ方、仕様に影響を受けます。具体的には襟付けと袖付けの仕様がスーツの着心地を左右します。

襟付けはしっかりとアイロンワークを施して生地を首の形合わせて捻じ曲げることで、ジャケットを着た際の体圧を分散し、疲れにくく仕立てた「一枚襟」と、そういった作業をスキップして簡易的に立体感を作り出す「二枚襟」という仕様があります。

オンリーでは二枚襟を採用しているので、首への吸い付きのレベルは高くはありません。型紙の素晴らしさはあっても襟のアイロン工程に時間をかけなければ、ここはどうしようもないですね。

袖付けについては、肩の付き方やいせ量などが重要。前身頃に対して後身頃側の生地を多めに使い、それらをいせ込んで縫い合わせることで、可動域を担保しているわけですが、見るより着てみるのが一番。

しっかりした仕立てのジャケットを着たことがある方が着れば分かると思いますが、オンリーの仕立てレベルは標準程度で、袖の可動域の部分で嬉しい驚きを感じることはありません。

・・・が、意外にも素晴らしいのはスラックス。

こちらも決してアイロンワークが多様されているわけではないのでしょうが、型紙の良さが功を奏しているのか、足が前に出しやすく、歩きやすいんです!

パンツについては、テーラーメイドでもミニマルオーダーでも、どのハウスモデルであっても同じ型紙を用いているので、オーダーさえすれば自動的に体感できることになります。

「サイズさえ合っていれば着心地も完璧!」のようなまやかしが、比較的お手頃なオーダースーツ業界にありますが、別にそういうわけではないよ・・・ということで、その仕組みを解説したのが「身体に合う」の嘘。フルオーダー信仰が崩壊し、既製品最強が生まれる理由です。
ONLYにしようかまだ悩んでいる方であれば、ぜひ一度ご覧ください。

「俺評価。」は?


ミニマルオーダーについては「基本的に不要、一部イチオシ」、テーラーメイドについては「不要」としました。

評価方法の詳細については9割の人はテーラー選択ミス?「俺評価。」はじめましたをご覧ください!

仕様で説明した通り、基本的に仕立て水準は超高水準というわけではありません。が、着心地満足度「低」の中では、限りなく「中」に近い仕上がりだとも思います。

しかし、価格に関してミニマルオーダーはタスマニアウールの生地が2着購入の場合、1着あたり¥29,800でオーダーできるんです。

ちょっと特殊なケースですが、あまりにもオススメすぎるので、オンリーについてのみ2着購入時の価格でも評価しました。

ですので、俺評価。 としては、タスマニアウールを用いたミニマルオーダーについてのみオススメします。
【参考】【レビュー】1着3万以下で高品質ウール!ONLYでミニマルオーダーしてみた感想

それ以外の場合は、同様の価格でより優れたテーラーは確実に存在しますし、Mezzoforte Lounge(メゾフォルテ ラウンジ)を読んでる方は、すでに情弱ではないはず。より良い選択肢をオススメします。

もちろん、オンリーも決して悪い物を作っているわけではありません。日本で一般的な水準よりも少し上のスーツを仕立ててくれます。

結論、ミニマルオーダーに関しては「3万以内で高級感と一般的なオーダースーツより少し優れた着心地を求める方」もしくは「オーダー初心者」向けかと思います。そしてテーラーメイドに関しては「オーダー初心者」向けかと思います。

公式サイトにはこだわり派用としてテーラーメイドが紹介されているので、意外かもしれませんが、本当にこだわり派であれば、メゾフォルテラウンジで紹介しいる同様の価格で他のテーラーを見ていただければと。

都市部に広く店舗を構えるオンリー

オンリーは全国の都市部に広く店舗を構えていますので、比較的多くの方がオーダーできるかと思います。

2018年12月6日現在、オーダーが可能な店舗に絞っても、以下の店舗が展開されています。
※赤字の店舗では、ミニマルオーダーは受け付けていません。
ONLY
札幌エスタ店 / 札幌大通り店 / 仙台広瀬通店 / 新橋店 / 日比谷店 / 日本橋店 / 淡路町店 / 渋谷店 / 京都TAILOR マロニエゲート銀座1店 / 赤坂店 / 新宿マルイアネックス店 / 池袋マルイ店 / 静岡駅前店 / イオンモール浜松市野店 / 名古屋広小路店 / 名古屋駅前店 / イオンモール熱田店 / mozoワンダーシティ店 / 四条烏丸店 / 京都北山店 / イオンモールKYOTO店 / イオンモール京都桂川店 / 京都 TAILOR 5DAYS 烏丸店 / 淀屋橋店 / クリスタ長堀店 / 京都 TAILOR なんばCITY店 / 天王寺ミオ店 / 神戸三宮 / 岡山店 / ONLY 広島店 / イオンモール広島府中店 / 天神国体道路店 / マルイファミリー海老名店 / かわぐち キャスティ店 / ルクア店

ONLY PREMIO
有楽町店 / 東急百貨店本店 / 博多マルイ店 / ルクア イーレ店 / ららぽーとEXPOCITY店

ここまで見て、ある程度気持ちは固まってきたけど、本当にONLYだけ見て決めていいのか?という方もいるのではないでしょうか。

実店舗と違い「やっぱり止めた」という意思決定がしやすいようにあれ、知らなかった!?東京でパターンオーダーできるお店まとめで各店舗を整理しておきました!しっかり比較検討してみてください!

オーダーに向けた事前準備

せっかくオーダーをするのに、何も知らずに全てを店員やフィッターに任せきるのは不安な部分もありますよね。

そもそも論理的に一流のスーツスタイルとは・・・
え、まだセンスに頼ってるの?論理で再現できるスーツの着こなし

身体に合ったスーツとは・・・
あなたはなぜ残念なスーツを購入してしまうのか?一流を作るスーツとは

身体に合ったワイシャツとは・・・
ぶっちゃけスーツより重要?ワイシャツの効果と購入法攻略

パンツの裾上げの対処法は・・・
知らないのに結局聞かれる…パンツの仕上げの種類と対処法

差がつくポイントは・・・
なぜあの人はカッコいいのか?差がつくスーツ・ジャケットのポイント

スーツの生地ごとの特徴と違いは・・・
素材・柄からイギリス・イタリア生地まで!スーツ生地の特徴と違い

このあたりを押さえておけば、ある程度自信を持って自分の要望を伝えられるでしょう。

購入後のことを考えると、意外と知らない?スーツを着る上での基本も押さえておくと安心です!

今後も、実際に私が袖を通した結果や、仕立てた結果、そして店員と話した経験などを、感覚論に終始せず論理と組み合わせて整理していきます。

少しでも興味を持っていただけたら、是非Feedlyの登録Twitterのフォローを宜しくお願いします!